音楽を愛する32人の言葉の展覧会“音楽トレイン”登場
2009年4月11日~4月25日の間、銀座線に、「音楽の話をしよう」をテーマにした“音楽トレイン”が登場。

音楽の話をしよう
―32 for music exhibition―
期間:4月11日~4月25日
場所:東京メトロ 銀座線1編成(6両編成)
区間:銀座線 渋谷~浅草 間

東京メトロ銀座線に、“音楽トレイン”が登場! 銀座線車内の広告が、各界の著名人32名の“音楽の大切さ、素晴らしさ”についての言葉で彩られます。“音楽トレイン”は、『こんな時代だからこそ、音楽を通して少しでも今の世の中を活気づけたい』という願いを込めて、ジャズクラブ「ブルーノート東京」と「コットンクラブ」、「東京メトロ」が企画したもの。この車両に乗車する機会があれば、音楽を愛する32人が語る「音楽の力」にぜひ注目して。きっと好きな音楽が聴きたくなるはず。
 
寄稿者(50音順)
荒木 経惟、安齋 肇、安藤優子、伊坂幸太郎、石川セリ、出井伸之、及川光博、操上和美、佐藤 卓、ZEEBRA、ジョン・カビラ、セルジオ・メンデス、ソエル、ソニア・パーク、高嶋政伸、つんく♂、堂本剛、夏木マリ、西川美和、山本容子、幅允孝、原田泳幸、ピーター・バラカン、三浦雄一郎 、村松友視、ユニコーン(阿部義晴、EBI、奥田民生、川西幸一、手島いさむ)横山剣、YOSHIKI(以上計32名)


スペシャルイベントを開催
東京メトロ銀座駅日比谷線コンコースにて若手最注目女性ジャズヴォーカリスト、ロバータ・ガンバリーニのフリーライブを開催!
 
場所:「東京メトロ銀座駅日比谷線コンコース」“銀座のオアシス”
日時:2009年4月24日(金)
1stステージ 17時00分~17時30分、2ndステージ 18時30分~19時00分
 
ロバータ・ガンバリーニ
(ROBERTA GAMBARINI)
イタリア トリノ生まれ。1998年、活動の拠点をアメリカに移し、その年の「セロニアス・モンク・インターナショナル・ジャズ・ボーカル・コンペティショ ン」で3位に入賞。デビュー作「イージー・トゥ・ラブ」も世界発売され、米『ダウンビート』誌では4つ星の高評価。第49回グラミー賞ベスト・ジャズ・ヴォーカ ル・アルバムにノミネートされる。

LINK:ELLE東京メトロCOTTON CLUBBLUE NOTE TOKYO

創作者介紹
創作者 PINKDEVIL16 的頭像
PINKDEVIL16

~自分のために~

PINKDEVIL16 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()